譜久村聖様観察日記

2018年3月1日(木)

Windows 7にPython 2.7.14をインストールする

環境

Pythonのインストーラーをダウンロードする

公式サイトから64ビット版のインストーラーをダウンロードする。

Downloads > All releases > Looking for a specific release? > Python 2.7.14 > Files > Windows x86-64 MSI installer

python-2.7.14.amd64.msi

Pythonをインストールする

Select whether to install Python 2.7.14 (64-bit) for all users of this computer.
Select Destination Directory
Customize Python 2.7.14 (64-bit)

インストールする内容はカスタマイズしないでデフォルトのままとする。

Complete the Python 2.7.14 (64-bit) Installer

Windowsの環境変数を設定する

コマンドプロンプトからPythonを実行するために環境変数のPathを設定する。

スタート > コントロールパネル > システムとセキュリティ > システム > システムの詳細設定 > システムのプロパティダイアログ > 環境変数ボタン

ユーザー環境変数

--------------------------
変数 | 値
--------------------------
Path | D:\opt\Python2.7.14
        
参考情報

3.3.2. Python 実行ファイルを見つける

コマンドプロンプトを起動してPythonのバージョンを確認する。

C:\Users\xxx> python --version
Python 2.7.14
        
参考情報

Pythonのバージョンを確認、表示(sys.versionなど)

仮想環境を構築する

Python本体とインストールするパッケージの組み合わせを独立した環境にするため仮想環境を構築する。

Virtualenvをインストールする。

C:\Users\xxx> python -m pip install virtualenv
Collecting virtualenv
  Downloading virtualenv-15.1.0-py2.py3-none-any.whl (1.8MB)
    100% |################################| 1.8MB 568kB/s
Installing collected packages: virtualenv
Successfully installed virtualenv-15.1.0
        

仮想環境を構築するディレクトリを作成する。

D:\opt\Python2.7.14-virtualenv
        

作成したディレクトリに移動して仮想環境を構築する。仮想環境の名前は "myenv" とする。

C:\Users\xxx> cd /d D:\opt\Python2.7.14-virtualenv
D:\opt\Python2.7.14-virtualenv> python -m virtualenv myenv
New python executable in D:\opt\Python2.7.14-virtualenv\myenv\Scripts\python.exe
Installing setuptools, pip, wheel...done.
        

仮想環境に切り替える。コマンドプロンプトの先頭に仮想環境の名前が表示されるようになる。

D:\opt\Python2.7.14-virtualenv> D:\opt\Python2.7.14-virtualenv\myenv\Scripts\activate.bat
(myenv) D:\opt\Python2.7.14-virtualenv>
        

仮想環境を終了する。

(myenv) D:\opt\Python2.7.14-virtualenv> deactivate
D:\opt\Python2.7.14-virtualenv>
        
参考情報

環境構築ガイド > 仮想環境

関連情報