譜久村聖様観察日記

2017年9月18日(月・敬老の日)

Internet Explorer 11でWebページでテキストのコピーと印刷をできなくする

環境

スタイルシートでテキストのコピーをできなくする

スタイルを定義する。


.unselectable {
  -ms-user-select: none;
}
        

定義したスタイルをhtml要素に指定する。body要素に指定する場合はブラウザのデフォルトスタイルのmarginがあるので要素に色を付けるなどしてページの端から選択を開始したりページの端をクリックしてからCtrl+Aを行っても選択されないことを確認したほうがよい。


<!DOCTYPE html>
<html lang="ja" class="unselectable">
  <head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>Webページでテキストのコピーをできなくする</title>
  </head>
  <body>
    <p>このテキストは選択できません。</p>
  </body>
</html>
        

サンプルページを表示する

関連情報

スタイルシートでテキストの印刷をできなくする

スタイルを定義する。visibilityではなくdisplayを使うとnoneの指定で要素が消えてレイアウトが変わってしまう。


@media print {
  .unprintable {
    visibility: hidden;
  }
}
        

定義したスタイルを印刷できなくする要素に指定する。


<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>Webページでテキストの印刷をできなくする</title>
  </head>
  <body>
    <p>あめんぼあかいなあいうえお。</p>
    <p class="unprintable">このテキストは印刷できません。</p>
    <p>となりのきゃくはよくかきくうきゃくだ。</p>
  </body>
</html>
        

サンプルページを表示する

関連情報